148 理解する快感 誤解語を徹底して理解するとどうなるか?


  ある特殊な機械の操作を時々間違える人がいました。

  その機械のマニュアルについて、
  何度か単語クリアー
  (勉強の技術の手順に従った誤解語を見つけて理解するやり方)
  しています。

  でてくる技術用語は何度も調べていました。

  でも、また間違えます。


  わたしは、その人に対して、
  マニュアルのある段落について、
  そこにでてくる全部の単語、普通の日本語、技術用語、どちらも
  とにかくすべて調べさせ、理解させる作業を行いました。

  10行くらいですが、半日かかりました。

  で、どうなったか?


  それからもう操作を間違えることはありません。

  その人、ちょっとぼんやりした感じだったのが、
  仕事に自信を持っている職人のように見えます。

  機械のマニュアルについて単語クリアーしただけなのに
  その人の雰囲気が変わってしまったのです。




  さて、先週に引き続き、
  9月20日発行の138号で紹介した

  日本使える学習法の会 

  沖縄センター 

  の大田さんから、生徒さんの事例をいただきました。



    指示されたところを何度読んでも
    ピンとこないし、退屈の気分があったので
    こりゃー誤解語かな?と思いました。

    面倒だなーと思いつつ、
    メルマガにあった成功談(英語の点数が上がった話)
    を思い出して、辞書を6冊ほど準備しまして
    1ページ目から順序良く、分かっていると思っている単語も
    全部、手順に沿って調べて、確認しました。

    で、5行読むのに2時間かかりましたが
    !!頭がすっきり!!超いい気分!!
    そうだったんだーっ!
    という、まるで便秘が治ったかのような
    すっきり感!満足感がありました。

    辞書は私が調べたところが付箋とマーカーだらけになりましたが

    そうか!これだったんだ!

    言葉を調べるって、面白いことだったんだ!

    感動でした!!♪♪

    まだこれだけですけど(5行しか読んでないし)
    なんだか人生がすっきり開けてくるって予感がします♪




  誤解語を見つけて理解することによってなにが起こるか?

  誤解語の見つけ方、
  その理解の仕方について
  正確な方法がこちらにあります。

  みなさまも自分で体験して頂きたいと思っています。




関連リンク